袖接ぎ降しの花園兜丸が腐った


兜丸の実生を幾度となく行なっているのですが、どう言う訳か標本球は数個しかありません。
実生5年くらいのものを即売に出すこともあるにしても少なすぎる。
実生苗を標本球にするのではなく、接ぎ降しで大きくしているにもかかわらず。
目立って昇天していくのではなく、今回のようにボツボツと消えて行く。

P4040327.jpg
 花園兜丸

 元気がないと思ったら


P4040325.jpg
 台木は腐っていないが
 発根もしていない

 本体は腐っている

 そして またひとつ消え
 ていく

 どうして?
 (´Д`;)/ヽァ


P3030593.jpg
 機嫌直しに元気なやつ
 も見せよう

 大疣ルリ兜

 袖短台付き


P3030614.jpg
 ミラクル兜?

 袖短台付き


P3030619.jpg
 花園兜

 接ぎ木(種親用)



 台木が袖ヶ浦の場合、接ぎ降しでも腐りやすい気がする。
 これからは竜神木に替えてみようと思っている。(実生苗が育っているので)



にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

△ページトップへ戻る

極端に生育が悪い一鉢


その生育が悪い一鉢とは いろいろな兜丸の寄せ植えです
P3310241.jpg
 上側中央の空白箇所に
 あった一鉢

 成績が悪いので取り出
 してみたのが写真4

 他の鉢に植わっている
 兜丸等は普通に育って
 いるのに



P3310245.jpg
 セラミック土に植わっ
 ているこの鉢は特に順
 調


P3310251.jpg
 この亀甲ヘキランも


P3310258.jpg
 写真4
 この鉢には兜丸実生苗
 が45個程植わってい
 た

 次々と昇天していく原
 因が分かればと抜いて
 みた
 このままでは全滅しそ
 うだから


P4010274.jpg
 どうにか生きているの
 はこの10個
 新根を出せずに縮んで
 いく

 なかでも根の状態が良
 くないものから接ぎ木
 で救済しようと思って
 いる


 兜丸の育て方は 無風で蒸し作り気味に 用土は赤玉主体に と聞き及んでいるので 実践して
 みたつもりですが、結果はこのとおり。
 排水のいい用土主体でガンガン灌水している中に この鉢を置いたので水量は多少加減した
 つもりだったが?
 さじ加減が悪かったのに違いないが…つまり分らない。 Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン







にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

△ページトップへ戻る

  珠毛柱の花


 3月30日撮影
P3290231.jpg ウイルコキシア属
 珠毛柱 (昨年入手)
 温室では邪魔者だが
 開花すれば主役

 そしてキリン団扇に接
 ぎたくなってきた
 だってこの群開をもっ
 とハデハデにと想像す
 れば必然的な衝動では


P3290225.jpg
 これが全体象


P3280200.jpg
 スーパー兜丸


P3280206.jpg
 テロカクタス属
 獅子頭


 いずれも絵のモデルになりそうなのでアクリル画に挑戦してみます。





にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

竜神木の花&実生


今年も地植えの極太竜神木に小さな花が咲きましたが、成長がおもわしくない個体に咲きやすいようです。
一般に開花するまで大きく育てない(放置しない)ので 交配したくても相手がいない。

P3260194.jpg
 ミルチロカクタス属
 竜神木

 台木用に育てるのでせ
 いぜい高さ30cmまでに
 接ぎ台に使用するが
 ここまで大きくなって
 しまうと分岐した枝に
 接ぐようにしている

 理由は胴切りすると発
 根させるのに苦労する
 から


P3300234.jpg 右側に写っているのが
 ペクチニフェラ錦と月
 世界×2
 その左が糸架け中のバ
 ラ丸
 中央の花は常に咲いて
 いる印象のアロンソイ
 下は黄刺金冠竜

 左下が竜神木の蕾




 竜神木の実生苗
P4130553.jpg
 輸入種子の発芽直後
 去年の4月撮影
 
 この鉢に換算すると
 全6鉢ある


P3300238.jpg そして現在の様子
 左側は出窓加温フレー
 ム(最低温度20℃)
 で育成中のもの
 右側は2月に植え替え
 て温室に移動したもの

 この秋頃から接ぎ台に
 使えそう




P3260198.jpg
 亀甲紅葉ヘキラン
 袖降し自根

 特異な形状であるが
 いまだ花が咲かない

 ここまで大きくなって
 咲かないということは
 開花しない個体という
 ことか





にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

△ページトップへ戻る

見苦しい

袖接ぎ降しの赤花兜丸が傾いてきたので抜いてみると

P3180055.jpg




P3180059.jpg
 窮屈な形で仔が二つ

 なんちゅうこっちゃ


P3180061.jpg
 スッキリ

 :*☆ありがと☆ 




成績が悪い露地栽培のサボテンたちですが、越冬用にプチプチで覆っていて雑草が伸び放題。
水をやらなくても雑草は育つんですね。

P3180063.jpg
 その覆いを外して


P3180069.jpg
 除草!!スッキリ

 :*☆ありがと☆ 


P3180071.jpg



P3180073.jpg
 除草!!スッキリ

 :*☆ありがと☆ 


この露地植えサボテン、どうにもうまく育ちません。
去年の秋に超荒目の用土に変えたので、今年は水耕栽培なみに水をやってみようと思っています。
雨天以外は 毎朝夕たっぷりと水攻めを試みてみます。
 ヾ(`Д´*)ノ (╬ಠ益ಠ)ゴルァ!!




 さて、出窓フレームのキリン団扇接ぎ降し苗を水耕栽培で試験中の経過報告です。

P3210157.jpg
 思ったほど根は密集し
 てきませんが元気です


P3210161.jpg
 接ぎ穂の銀冠玉 錦?

 実生接ぎ後7ヶ月ですが
 こちらも順調

 この状態で土鉢に戻せ
 ば安心ですがまだまだ
 様子見です


P3210153.jpg
 百均で入手したケース
 を使用した苗も10本程
 育てていますがいずれ
 も順調です

 サボテンは加湿を嫌う
 ものですが水漬けでも
 腐らないのというのは
 雑菌が少ないからなの
 でしょうね

 苔の発生を心配してい
 ましたが10日毎に水を
 替えれば対策は必要な
 い気がしています


P3290218.jpg
 発根するまで10日ほど
 かかりますが今のとこ
 ろ失敗した個体はあり
 ません


P3290222.jpg
 左の個体に唯一斑が確
 認できるがなんとも薄
 い  (´△`)↓

 烏羽玉錦のような派手
 な斑は出ないみたいで
 すね

 どうして高価な値がつ
 くのかわからない





にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

△ページトップへ戻る