FC2ブログ

春に胴切りした 太白丸が未だ発根せず

 
台風21号は早々の進路予想が的中し、勢力を保ったまま当地に上陸しました。
あいにく 仕事(洪水流量観測)で家には居なかったのですが、我が家の被害は6時間停電
した程度で済みました。
家もあまり揺れなかったみたいで、暴風は案外台風の進路中心域より 100km位右側の地域
のほうがより強烈で、今回も関空等では甚大な被害が出てしまいました。
泣きっ面に蜂か、間髪入れずに北海道で巨大地震が発生し、被害には絶句 電力も当分復旧
できないのだとか。
大丈夫なのか?この国の非常時電力配給システムはいつも水没して故障、理由は想定外。
悲惨で 暗いニュースに滅入って、前号は記事にすることすら出来なかった。


春の植え替え中 自称 胴切り魔の私は、気に入らない容姿を胴切り整形したのはいいが
結果は標記のとおり。(トホッ 記事も暗い)
しびれを切らして 活力液(メネデール)を50倍に薄めた瓶に 下部1cmを漬けこんで発根
を促してみたが10日待っても発根の気配なし。
当然 水は腐って 肌はヌルヌルに。
引き揚げて乾燥していて もう棄てようと思った時、もしや! と硬くなった薄皮を剥がして
みたら。

P3030019.jpg

 テロカクタス属
 太白丸

 撮影: 3月3日

 頂部には既に蕾が顔を出ていた


P3030002.jpg
 この体形のまま植え替えるわけ
 にはいかない
 というか こんなの要らない


P3030006.jpg
 格好悪いし 安定もしないので
 胴切り整形

 下部は破棄

 不思議なことに それから半年
 経っても発根の気配なし


P8300010.jpg 活力液漬けの このカット面
(上半分)を見て もしや これが
 硬すぎて根が貫通できないの
 では?
 ゆっくり剥がしてみたら 思っ
 た通り とっくに発根していた

 半年待って発根しなければ再
 カットするのはよくあること
 ですが 今回はかさぶたを剥が
 すだけでよかった

P8300012.jpg すべて剥がしたらこんなふう。
 半年ぶりの風呂あがりみたい

 胴切り時期が早過ぎたせいで
 かさぶたが固くなってしまって
 から発根したということか?

 いやっ この属は 根が拗れやす
 い気がするので 発根も一筋縄
 にはいかなかったのだと思う


P8300016.jpg
 鉢に戻したので 3日後あたり
 から灌水を開始すれば 元気に
 なるだろう

 それにしても手間取ったものだ

 厚手の皮手袋でも貫通してくる
 やっかいな刺が嫌いですが花に
 免じて再び面倒みてやろう



明日は 2ケ月ぶりの月例会、参加者は多いのかな?



にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

△ページトップへ戻る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント