FC2ブログ

やっと咲いた袖接ぎの アロンソイ

 
地植えの極太竜神木接ぎアロンソイは、ほぼ1年中(いつ見ても)蕾か花を付けていた
優秀美化だった。
惜しくも接ぎ降しに失敗したので、今度は失敗しないようにと袖ヶ浦に接いでみた。
ところが、成長はいいのに蕾を覗かせるだけで、花が咲かなかったのです。

P8220014.jpg
 ツルビニカルプス属
 アロンソイ

 内側の蕾はとっくに顔を出して
 いたのですがこれ以上大きくな
 らなかった
 しかも黒っぽくて ポロリと外
 れてしまっていたが どうやら
 甦ったように見える


P8230004.jpg
 翌日の写真

 下の写真と比べて だいぶ側面
 から咲いているがこれから中央
 部へと移っていくのだと思う

 本日 温室で開花していたのは
 ギムノ数種と これのみ
 いつ見ても状態になってきた?
 


P2250516.jpg
 これが極太竜神木接ぎの優秀株
 撮影:2017.02.25

 無加温なのにへっちゃらで開花
 それもアジサイ咲?


P7250154.jpg
 上のを接ぎ降して 発根待ちし
 ているところ
 台木がだいぶ痩せてきた
 撮影:2017.07.25

 根が無いのに咲いているのが
 哀れ
 そして発根しないまま昇天

 同属の美花代表格 バラ丸は
 早春 たまに梅雨時にも咲く
 程度で いつ見ても状態には
 ならない いやこれほど咲く
 品種を他に知らない

 花の数に比例して疣が増える
 のだから美人短命は仕方ない


P8260040.jpg
 キリンに接いだのが猛追中
 (左下の1個)

 当クラブの会長から頂いた種子
 を蒔いて残ったのがキリン接ぎ
 のこれのみ

 もっと接いでおけば良かったが
 後悔先に立たず。
 でも それが出来れば人生無敵



P8260046.jpg
 成長旺盛だから期待している

 そして来春が接ぎ降ろし頃か

 もっと増やそうと種子を購入し
 て半月前に播いたが発芽せず

 まあいいや! 来年には自家製
 種子を採取できるだろう





にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

△ページトップへ戻る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント