FC2ブログ

ココヤシチップのスーパーココとは?


本日午後 、非常に強い台風20号が 当地の真上を通過する予報が出ています。
私はその頃、洪水流量観測を行うために那賀川の橋の上に居ます。 (温室は! 気が重い)


誰もが用土の基本に用いる 赤玉土に良い印象が無い私は、いろんなものを試してきた。
夕方水遣りして 翌日には ほぼ乾いて 翌々日には乾燥して 次の日の夕方水遣り、
つまり、中2日で灌水できる用土が理想だと思っている。 といって軽石主体では成績が悪い。
高価なセラミックもいろいろ試してみたが、乾燥し過ぎ&湿りがとれない? 要するに適度な
湿気を保った時間が短いからやめた。(高価だというのが最大原因)
本題のココヤシチップ(赤玉より安価で軽くて崩れない)を 2015年03月 に購入して 試した
が、竜神木以外 これに根を伸ばさなかった。 サボテンには向かないと本ブログにも書いた。

P8180108.jpg 取り出せなくなるから 自由はきかな
 いが 成長が良くなるのは鉢底から
 床の用土に根を伸ばしてからだと思っ
 ている。(床は軽石&腐葉土&鶏糞)
 だから 植え替えも 3年/回を基本に
 しているから赤玉だと潰れてしまう。
 これはいいと思って鉢底に使ってみた
 が 根がチップの手前で足踏みして
 鉢底から出てこない (主にフェロ属)


本来マルチ材に使う とされているのを用土に混入したのだから文句はないが、残念だった。

※この記事は予約投稿しているので 書いたのは私の方が先だったのですが、姫路カクタス様
のブログ( 8/20)で、調子がいいと言うブロ友がいる という記事を目にしたから急遽追記。
この矛盾は以下の記事から判断して欲しい。


去年 スーパーココの存在を知って即入手し、冬季実生で手ごたえを感じたので、今春の
植え替えに使ってみた。
上の ココチップは残留塩分があって、用土に混入しづらかったが、このスーパーココは ほぼ
塩分を除去できた製品だ という趣旨の 殺し文句 が目に留まって そうだったのか と。
(テレビショッピング大好き人間で すぐに殺されるが、最近は見るだけに留めている)

P8220023.jpg
 これが スーパーココ

 ちゃんと殺し文句が書かれている

 ただし これから話題にする 粒度が
 表示されていない


P8180102.jpg
 この製品は左写真の2種類しかない

 床屋の床掃除で集めたような毛髪状
 と 芝の目土より細いもの
 中間にもう2種類は必要だと思うが
 レビューでは同じ粒度の製品が送ら
 れてくるとは限らないのだとか
 (控えおろー スリランカ産だぞっ)


P8180106.jpg これは使い勝手がいい
 実生用土に50%混ぜてみても
 用土に50%混ぜてみても
 (もう少し荒いと完璧だと思う)

 用土がふかふかになって 半永久的に
 崩れないから当然成績もいいはず。
 製品を雨に濡らしても変質しない
(そう タワシに使われる繊維だから)


 というわけで、復元140L もあったこの製品を使い切ってしまった。
 そこでもう少し荒そうなのを(3.5→4) リピート注文したつもりが 届いたのは下の製品。

P8180104.jpg やってもうた どうすんの 
 この馬の毛髪&タワシ
 ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!
 2種類とは
 ・短繊維:3.5cu.ft(意味不明) 140L
 ・ファイバー:4cu.ft 160L
 こんなに違うとは誰が想像できる!
 仕方なく 短繊維を再注文した
 2種類しかないのは分かっていたのに
 人はこれをマヌケと言う

P8180109.jpg
 1袋でこの容器に80%もあるのだから
 (探せば 小分けした製品もある)
 毛髪状は 鉢底に押し込んで使えた
 から 怪我の功名だと自分に言い聞
 かせ (。´-д-) 🙉
 半永久的に変質しないのだから
 軽石に混ぜて鉢床にも使える。


調子が悪い苗をこの用土に植え替えて甦ったのがある。
反対に調子を崩したのは見当たらない。
偏見を持って入手した欲目かも知れないし(僅か半年しか使っていない)
目から鱗は何百回も落としているが 今回は手ごたえあり。

できれば冒頭のチップ状のスーパーココもあればいいのに(毛髪はいらない)

サボテンにもいいが、より多肉に向いているようなフカフカ感。
-- あくまで個人の使用感です --  (テレビショッピングか!)

色文字は 予約投稿後に加筆編集したものです。



にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

△ページトップへ戻る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント