キリン団扇が元気になってきた


出窓フレームで育てているキリン団扇

昨年は元気無かったが、今年は順調である。
原因は 去年の古い木を破棄して 新芽を育てたから。

P4080368.jpg 上段中央には冬季実生
 苗を置いてある

 小さいうちに植え替え
 するのは苦手だから夏
 に1回目の移植予定

 下段は伸び過ぎ気味の
 キリン団扇
 ドンドン接がねば

 水耕栽培にも挑戦中

 以下に詳細撮影


P4080370.jpg
 土に植えるより成長は
 早いみたい

 すさまじい根張りで
 穂の成長も著しい


P4080410.jpg
 実生してはみたものの
 なんだったか判らない

 フェロ ミックス種子
 からであろう
 そのうち判るかも


P4080378.jpg
 亀甲三角ヘキラン


P4080392.jpg 紐サボテンの接ぎ木も
 成功して芽が吹いてき
 た(奥はバラ丸)
 これは楽しみ

 おそらく紐サボをキリ
 ンに接いだ例はないだ
 ろうから

 昨年 紐サボを3種類
 手に入れたがいずれも
 根元が極端に細い

 銀紐などは直径2mmで
 ある
 高さは50cmあるのに

 そして花は成長点付近
 にしか咲かないみたい
 
 これはもうキリンに接
 いで群生させるしかな
 いか (*^ー゚)v



 という訳で キリンふたたび それには 接ぎ穂の実生が不可欠



にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

△ページトップへ戻る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント