花が無いなら刺で その3

今春、黄刺金冠竜の植え替え時に 降し台木の袖ヶ浦が腐っているのを見つけ えぐり取ったのですが 未だ発根してません。

PB200122.jpg
 温室の日当たり良好な
 場所に遮光なしで空鉢
 に乗せているのですが
 (ー`´ー)うーん

 ひっくり返しては
 (ー`´ー)うーん

 来春までに発根しない
 と長引きそう


金冠竜
 これが3月の術後の姿

 扁平でお気に入りだっ
 たのに 発根しても台無
 しでは刺落ちするだろ
 うしな

 「台無し」とはこのこ
 とか


金冠竜の根B
 このあとベンレートと
 ルートンを塗布


PB200123.jpg
 こちらの金冠竜は4年
 ほど発根しなくて赤刺
 部分は灰色になってし
 まった

 同じフェロでも王冠竜
 はすぐ発根するのに


PB200136.jpg
 この真珠は20年余り
 このまま動いていない

 いいかげん棄てればい
 いのに


PB200128.jpg
 鯱頭

 これは栽培容易


PB200134.jpg
 サンタマリア名で入手

 刺落ち気味で 機嫌は
 悪い




にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

△ページトップへ戻る
スポンサーサイト

花が無いなら刺で その2


刺物が好きなのですが、どうにも上手に育てられないでいます。
寒暖差が多い信州あたりで育った 刺の立派な苗を買い求めても刺落ちしてしまう (o´Д`)=з
それでも刺と花に魅せられた以上 なんとかしなきゃ。

PB160076.jpg
 フェロカクタス属
 金鵄玉

 茶幕が気になる


PB160084.jpg
 エキノホスロカクタス
 属
 竜剣丸

 これにも茶幕が


 PB160102.jpg
 フェロカクタス属

 偉冠玉

 原色サボテン事典に
 載っていないので名前
 は自信ない



PB160106.jpg
 刺の長さは14.5cm

 球径は16cm


PB160108.jpg
 赤い新刺が美しいが
 この属は拗れたら何年
 も動かなくなる



 下手なゴルフに似て 上手くいかないから長続きするのかも
 いやあー 刺ってほんといいなあ ♪※☆★※☆♪《*´0`》*



にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

△ページトップへ戻る

今月の例会報告


今月の参加者は 会員11名のほか、新規会員希望者4名 お子様3名でした。

処理済~DSC02444

新規会員希望のかたはすべて女性で、いつもより華やいだ雰囲気のなかで進行していきました。
即売苗もセリ方式でなく、複数希望者の場合はじゃんけんで決定し、格安な値段で入手されていました。

           一鉢研究
PB200027.jpg
 ユーホルビア
 紅彩閣錦

 見事な斑です


PB200022.jpg
 以下 輸入種子3品
 オブツーサ実生

 珍品だそうです


PB200020.jpg



PB200024.jpg
 フォーカリア属


PB200164.jpg
 銀冠玉錦キリン接ぎ
 斑は確認できないが
 大疣タイプで今年の
 実生



 即売苗を撮り忘れてしまったが、すべて多肉だったのでつい… Σ( ̄ロ ̄lll)


にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

△ページトップへ戻る

花が無いなら刺で その1


この時期、開花写真はごく僅かしか撮れないので刺物を載せてみます。

PB160070.jpg
 撮影環境暴露

 背景を黒にしたくて
 こんな舞台を作った

 面倒でもここに運べる
 個体はなるべくここで
 撮影したい


PB160074.jpg
 エキノホスロカクタス属

 長刺振武玉交配種

 袖台付き降しであるが
 今年は元気がなかった


PB160078.jpg
 以下 テロカクタス属

 緋冠竜?


PB160090.jpg
 これも?


PB160094.jpg
 黄刺緋冠竜


PB160086.jpg
 リンコネンシス


PB160092.jpg
 獅子頭


PB160098.jpg
 鶴巣丸




今から 明日の月例会に持っていく一鉢研究苗を物色しようっと。


にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

△ページトップへ戻る

斑が出ないギムノ各種


実生用出窓フレームから屋外フレームに移して栽培している、ギムノカリキューム属の寄せ植えです。
いずれも錦の種子をネットで購入したものですが、斑は殆ど出現していません。
もっとも 斑が出れば儲けもの 程度しか期待していないので 落胆の度合いは少ないのですが。

PB120028.jpg
 実生後1年余り


PB120038.jpg
 太平丸と獅子王丸が
 混入している


PB120040.jpg
 実生後2年余りの 
 斑なし緋牡丹錦

 斑がないほうが良いよ
 うに思えてきたが
 不思議と牡丹玉は見か
 けない


PB120054.jpg
 最近播いた錦の発芽

 全斑が多数あるが
 無いよりは期待度大
 (全斑は育たない)

 

PB120056.jpg
 (。´-ω・)ン?


PB120060.jpg
 瀕死状態だった金碧錦

 出窓フレームに移して
 看病したら甦ってきた

 白い粉はベンレート


PB120062.jpg
 これも同様の
 獅子王丸錦

 どうも大きくなるほど
 斑がボケてくる




にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

△ページトップへ戻る

やっぱり移植ランポーが消滅していく


私の場合、実生後1年未満に移植すると腐っていく個体が平均2割ほどでてしまう傾向から 出来る限り体力が付いてから移植するようにしています。
(混み合ってきた場合は間引きで対応)
ところが、出窓フレームの実生苗に腐りが目立ってきたのでやむなく移植したところ予感的中。
腐りの原因はキリン団扇のバイラスか?

その様子を個々に記録してみます。

PB120050.jpg
 古いキリン団扇を刷新
 して台木を育成中

 最低18度に設定して
 加温しているのでいつ
 でも接げる状態


PB120052.jpg
 竜神木の一部も同居


PB120003.jpg
 さて、ここから嘆き節

 用土を粗くして(セラ
 ミック細粒で化粧)
 25本移植したうち僅か
 8本しか残らなかった
 ランポー達

 これ以上は腐らないと
 思いたい


PB120005.jpg
 こちらはまだ進行中

 半分は残るかな


PB120007.jpg
 隣りのバラ丸や竜神木
 は正常

 ランポー玉の被害が目
 立つ 


PB120020.jpg
 1年以上の苗も倒れて
 いくが どう言う訳か全
 滅ではないのが救い


PB120032.jpg
 最後に健全な苗で〆よ
 う



次回の月例会は、下記のとおりです。
一般の方も歓迎いたしますので、ぜひ参加してみてください。
             記
開催日時:11月20日(第3日曜日) 13:30 ~ 16:00
開催場所:徳島市勝占中央公民館(コミニュティーセンター)2F会議室
テ ー マ:サボテン・多肉植物の栽培談議
     会員の珍品?一鉢研究、余剰苗の即売(次回即売苗のリクエスト可)
     行事予定、ティーターム etc
参 加 費:¥500 (運営費,飲み物代)


にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

△ページトップへ戻る

露地栽培苗の越冬対策完了


昨年から露地栽培苗を寒気から保護しています。
(もっとも当地では気温が氷点下にまで下がるのは年に2~3日くらい)
それまではプシスと団扇くらいしか露地に出していなかったのですが、実生苗に場所をとられ露地に出す種類も多様になってきました。
特に 今年元気になって一気に大きくなった砂漠のバラは低温に弱いので。

PB090185.jpg
 このあと購入した覆い
 のシート幅の都合で
 曲支柱を追加


PB100206.jpg
 覆いはプチプチシート

 すぐ破れてしまうが
 1年持てばいいので

 と思ったが扱いにくく
 て後悔している
 
 パッカーを挟むと破れ
 るので両面テープ留め


PB100209.jpg
 苦心の換気兼用管理窓


PB100210.jpg 完成

 長さ:2.20 幅:1.20
 高さ:0.90 (m)

 4隅の支柱は30cm
 埋め込んだので飛ばな
 いと思うが強風時はロ
 ープで補強する予定


 去年はプラダンで覆ったが再設置するのがおっくうになり、プチプチにしたが さらにビニールで覆えば二重サッシ構造になるかと。
ただ、そこまでする品は入っていない。


にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

△ページトップへ戻る

実生竜神木の植え替え


 接ぎ台として 竜神木の海外種子を蒔きました。

P4130555.jpg
 今年4月13日撮影

 百均の平鉢代用品
 に播種


P4130553.jpg
 残りを
 プレステラ深鉢105 に


P4210577.jpg
 4月21日撮影



ところが最近 軟腐病?が目立ってきたので荒目の用土に植え替えました。
記事ネタが乏しい昨今、その作業の様子を撮影してみました。

PB020169.jpg
 出窓フレームで育成中
 の苗が腐っていく

 月いちを目安にベン
 レートで殺菌している
 のに

 種蒔用土のまま1年過
 ごす予定でしたが被害
 が少ないうちに植え替
 えを決意


PB020159.jpg ココヤシチップの粉末
 とセラミックを混合し
 た用土を試用

 渇きが悪すぎ それでい
 て乾燥も早く 適度な湿
 度を保ちにくい

 それが原因で腐敗して
 いるものと思われる


PB020167.jpg 思い切って荒目の用土
 に移植 

 赤玉 鹿沼 ゼオライト
 日向 バーミキュライト
 マグアンプK

 ただし1回目の移植は
 苦手で通常2割ほど消
 える

 特にランポー玉で顕著


PB020177.jpg
 平鉢が満杯になった


PB020173.jpg
 まだこれだけ残ってい
 るが平鉢に植えるほど
 はない
 
 そこでプレステラ深鉢
 105 2鉢に分散


PB020181.jpg
 今回はこれだけ
 (実生後 半年経過)

 他に 間引き苗がプレス
 テラ深鉢6個ある

 冬季実生用に加温して
 いるフレームに置いて
 来春から接げたらいい
 が1年では 無理っぽい




今月の例会は 会場の都合で 第3日曜日に変更します。


にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

△ページトップへ戻る

元気になってきたペクチニフェラ錦の台木

 
  心配していた台木の竜神木が熱中症?から回復してきました。
PA300133.jpg セラミック用土を使用
 していましたが灌水が
 甘かったようで土中は
 カラカラ状態だったみ
 たいです

 そこで竜神木と相性が
 良かったココヤシチッ
 プと発酵バークを主体
 にした用土に植え替え
 てみました


PA300137.jpg セラミックも少々混
 ざっています

 体力が回復してきたよ
 うでひと安心です


P8230202.jpg
 8月はこんな状態でした


PA300151.jpg
 同じセラミック用土で
 も こちらは灌水が多目
 だったので元気に膨ら
 んでいます
 


PA300145.jpg
 同じく袖ヶ浦接ぎ

 台木が身割れするほど
 太ってますが最近にな
 ってようやく水やりの
 コツがわかってきたと
 ころです


PA300141.jpg
 太った台木をもう一つ

 いままで袖が育たない
 と嘆いてきたのに


PA300155.jpg
 こちらはキリン団扇降
 し台付きの黄花白壇

 この花は素晴らしいが
 花が無ければ場所を
 とるだけなのが惜しい

 しかも少し触れただけ
 で仔がポロリ
 


種取りとか 花を楽しみたいとかで どうしても接ぎ木に頼ってしまいます。
接ぐのも楽しいし ♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪



にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村